HOME | 建築事例 | 浦安の家

浦安の家


構造:木造在来工法 2階建て
場所:千葉県浦安市
竣工:2018年
施工:株式会社 大三商行
 
中庭のあるバリアフリー設計の住宅。
車椅子で生活するお母さんと暮らす6人家族の住まいです。移動を楽にするためキッチン、水回りの他、玄関もゆったりとしたプランになっています。来客時も家族の気配を感じつつ、気兼ねなく過ごせるよう中庭を囲むように寝室、水回り、玄関、ダイニングを配置しました。玄関から車まで濡れずに移動出来るよう駐車スペースには大庇、アプローチには長い庇を設けています。
北側に道路があり、南側は住宅が建ち並んでいます。日照とプライバシーの確保が出来るよう、現地調査の時に周辺の住宅の配置、高さ、窓の位置も計測しています。
結果を元に計画されたのが西側に開口を持つ中庭プランです。南側の食堂よりも北側の寝室を張り出させたことで、1階でも冬の日照を確保しています。食堂の天井高は4.3mあり、やはり冬でも長い時間陽の光を採り込めるようになっています。
広々とした寝室は将来、半分を更に2つの個室に分けられるようプランニングしてあります。来客時に客間として利用する2階居間は2人部屋として仕切れるよう収納式の扉を設けていますが、その扉を別の鴨居に移動させることで4~5人部屋としても利用できるようにしています。
断熱や設備の性能はZEH基準をクリアする仕様となっています。引き戸を大きく開けばエアコン1台で各階快適に過ごせるよう計画しています。もちろん通風の確保も十分にされていて、1年を快適に過ごせるようになっています。
床仕上げは1階がチークの無垢フローリング、2階はナラの無垢フローリングです。壁と天井はクロス貼りでシンプルに1つの柄でまとめています。
外壁は3種類の素材を織り交ぜています。敷地の奥の方はサイディングを張り、道路側とアプローチ、中庭の一部は優しい風合いの左官仕上げ、道路側2階の張り出した部分は珍しいガルバリウム鋼板の菱葺きです。違う素材でも風合いや色を合わせ、面白さの中にも落ち着いた雰囲気に仕上がったと思います。もちろん、周囲との調和も考えた配色となっています。 

 
 
 
 

  施工床面積 :  161,94㎡(48.9坪) (吹抜け、ガレージ庇含む)
  構   造 :  木造、在来工法、地上2階建て
  内   装 :  床  : 無垢フローリング(チーク、ナラ)
           壁  : クロス張り
           天井 : クロス張り
  外   装 :  壁 :左官仕上げ、ガルバリウム鋼板菱葺き、サイディング
           屋根 :コロニアル葺き、一部ガルバリウム鋼板葺き
           断熱ペアガラス(一部防犯合わせガラス)
           超細繊維グラスウール充填断熱
  設   備 :  システムキッチンW=2,550、食器洗浄機、ユニットバス
           洗面化粧台、タンクレス便器
           髙効率エアコン各階1台+空気循環システム、照明器具全室設置
           ガス温水式床暖房(食堂、キッチン、玄関ホール、洗面、便所、寝室) 

  施工床面積 :  161,94㎡(48.9坪)
          (吹抜け、ガレージ庇含む)
  構   造 :  木造、在来工法、地上2階建て
  内   装 :  床  : 無垢フローリング
             (チーク、ナラ)
           壁  : クロス張り
           天井 : クロス張り
  外   装 :  壁 :左官仕上げ、
              ガルバリウム鋼板菱葺き
              サイディング
           屋根 :コロニアル葺き、
             一部ガルバリウム鋼板葺き
           断熱ペアガラス
           (一部防犯合わせガラス)
           超細繊維グラスウール充填断熱
  設   備 :  システムキッチンW=2,550
           食器洗浄機、ユニットバス
           洗面化粧台、タンクレス便器
           髙効率エアコン各階1台+
           空気循環システム
           照明器具全室設置
           ガス温水式床暖房
           (食堂、キッチン、玄関ホール
           洗面、便所、寝室)