HOME | 進行中の住宅 | 佐倉の家 基礎・構造

佐倉の家 基礎・構造


 
 
1.

設計が完了。見積もりをするために監督他、電気、水道、大工、建具、塗装・・・様々な職人さんに現場を確認してもらいました。
問題を事前に解決し、念のため入れておこうかな?などという無駄なコストを見積に含めないよう必要な作業です。
今では造られなくなった貴重な古いガラスも沢山あり、室内建具に再利用する予定です。


 
 
2.

工事費を抑えられないかと検討を進めています。
保存部分の解体を大工さんに依頼するつもりでしたが、外回りは解体屋さんに依頼する方向で再検討しています。
依頼主さんは現在、解体に向けて家財を整理しています。そのなかで出てきたイーゼルや絵の額など捨てるにはもったいなく、もらい手を探すことにしました。
以前、リノベーションした東習志野の家。友人のお母さんですが絵を描く人で、友人も美術の先生です。聞いてみることにしました。


 
 
3.

暮れに工事契約を終え、年明け1月16日から工事開始です。
まずは庭木の移設から。図面の製本もして準備万端です。表紙は普通の青紙では味気ないので、芝居のチラシを使って賑やかにしています。
事故なく無事に工事を終えられるよう、心してかかりたいと思います。

 佐倉の家 基礎・構造


 
 
1.

設計が完了。見積もりをするために監督他、電気、水道、大工、建具、塗装・・・様々な職人さんに現場を確認してもらいました。
問題を事前に解決し、念のため入れておこうかな?などという無駄なコストを見積に含めないよう必要な作業です。
今では造られなくなった貴重な古いガラスも沢山あり、室内建具に再利用する予定です。


 
 
2.

工事費を抑えられないかと検討を進めています。
保存部分の解体を大工さんに依頼するつもりでしたが、外回りは解体屋さんに依頼する方向で再検討しています。
依頼主さんは現在、解体に向けて家財を整理しています。そのなかで出てきたイーゼルや絵の額など捨てるにはもったいなく、もらい手を探すことにしました。
以前、リノベーションした東習志野の家。友人のお母さんですが絵を描く人で、友人も美術の先生です。聞いてみることにしました。


 
 
3.

暮れに工事契約を終え、年明け1月16日から工事開始です。
まずは庭木の移設から。図面の製本もして準備万端です。表紙は普通の青紙では味気ないので、芝居のチラシを使って賑やかにしています。
事故なく無事に工事を終えられるよう、心してかかりたいと思います。