HOME | 進行中の住宅 | 佐倉の家 大工工事

佐倉の家 大工工事


 
1.

解体がほぼ完了しました。
丁寧に造られた建物なので、和室は若干手を入れるものの残すことになっています。
欄間付きの鴨居は長い年月を経て中央が1.5cm程度下がっています。今回の改修で直すことになっています。


 
2.

柱を抜きました。
矢印の梁では心もとなく、矢印の梁を下に入れて補強しました。太いボルトも数本入れて一体化し、充分な強度を確保しています。


佐倉の家 大工工事


 
1.

解体がほぼ完了しました。
丁寧に造られた建物なので、和室は若干手を入れるものの残すことになっています。
欄間付きの鴨居は長い年月を経て中央が1.5cm程度下がっています。今回の改修で直すことになっています。


 
2.

柱を抜きました。
矢印の梁では心もとなく、矢印の梁を下に入れて補強しました。太いボルトも数本入れて一体化し、充分な強度を確保しています。