HOME | 進行中の住宅 | 佐倉の家Top

 

佐倉の家(リノベーション


  
昭和中期に建てられた住宅のリノベーションです。
この頃の建物は、耐震性の評価が今の基準には合わないものがあり数値化が難しいのですが、耐震補強により安心して住めるようにするとともに、断熱改修にも力をいれエコで丈夫な住まいに生まれ変わる予定です。
また、現在の家族構成に合わせるため不要となった部分を解体、減築することでコストも抑えています。
建物の中心にある和室は出来るだけ残しながら、木を感じられるシンプルなデザインの住まいになります。工事の状況を順に紹介していきます。
 



 
基礎・構造
 
 
大工工事
 
 
家具・仕上げ工事
 
 

佐倉の家(リノベーション


  
昭和中期に建てられた住宅のリノベーションです。
この頃の建物は、耐震性の評価が今の基準には合わないものがあり数値化が難しいのですが、耐震補強により安心して住めるようにするとともに、断熱改修にも力をいれエコで丈夫な住まいに生まれ変わる予定です。
また、現在の家族構成に合わせるため不要となった部分を解体、減築することでコストも抑えています。
建物の中心にある和室は出来るだけ残しながら、木を感じられるシンプルなデザインの住まいになります。工事の状況を順に紹介していきます。
 



 
基礎・構造

 
 
大工工事

 
 
家具・仕上げ工事